雨漏り調査

こんにちわ!

台風21号、22号と連続出来て日本列島は大変でした。

バグースにも台風による雨漏り相談をたくさんいただきました。

 

 

 

 

 

今回はマンションの2階天井から漏水して天井クロスが膨れていました。雨漏り診断士が外壁を調査してみると・・・・

タイルがわずかに浮いている音・・・・そして秘密兵器の赤外線サーモグラフィーをのぞいてみると・・・・

 

 

 

 

 

わずかではありますがまだ反応がありました。バグロー君、ここが怪しいと散水調査を行いました。・・・・  しかしなかなか出てこない。・・・・

 

 

 

 

 

 

そして散水を始めて40分後、赤外線カメラで部屋の中を撮影すると

 

 

 

 

 

 

水のような影が見えてきました。そして散水から1時間後雨漏りを再現することが出来、漏水個所を特定することが出来ました!!

その後は1級技能士による適切な施工を施し無事完了いたしました。また他の案件では外壁にわずかに不具合箇所があり、換気扇等を使用すると部屋の内部が負圧になり外部から空気を取り入れようとする力が働きます、その力が働いたときに不具合箇所から雨水が侵入すると言うケースもありました。 雨漏りは本当に原因特定が難しく奥が深いです!!

雨漏り調査は経験豊富な雨漏り診断士が多数在籍するバグースまで!!